Lust updated 2020-02-21
 
 

アウトカム・マネジメント研究所

(株)アウトカム・マネジメント
 

医療セミナー

【東京地区看護現場のコミュニケーションがうまくいかない!対応法と改善

 

講師

平野 順子 先生
(PHP認定上級ビジネスコーチ 岩手医科大学非常勤講師 中小企業診断士)

岩手大学大学院農学研究科修了後、岩手医科大学医学部助手を経て、パーソナルコーチ、キャリアカウンセラーとして独立し現在に至る。コーチングやファシリテーションなど、人の心を捉え、行動を引き出す手助けや、その方法を指導されている。

開催趣旨

うまく話が通じない、話したがらない、意思疎通不良によるミス発生など、看護現場では、コミュニケーション・意思疎通が難しくなっているとの声が聞こえます。なぜコミュニケーション・意思疎通がうまくいかなくなっているのか、どうすればこの問題を解決できるのか、本セミナーでは心理学・コーチングの立場から、具体的な個別対応方法、改善策をご提示します。本セミナーは参加型研修ですので、積極的にご参加いただき、具体的な対応方法、改善策を体験していただきます。

開催会場・日時

東京地区 2020年5月23日(土)

           会場:BIZ新宿(新宿区立産業会館)

        新宿区西新宿6丁目8番2号

講義時間

09:30~16:30

プログラム

. なぜ意思疎通不良が生じるか

何のためにコミュニケーションが必要なのか

相手にはどう伝わっているのか(演習)

非言語の重要性を考える(ミニ演習)

. 今どきのスタッフに合わせたコミュニケーションと育成

時代背景の変化と今どきのスタッフの特徴

これからのチーム作りに必要なリーダーのあり方

育成におけるコーチングの必要性(演習)

.コミュニケーションが取れる環境づくりのために(演習)

スタッフと信頼関係を築くための姿勢

スタッフの自己肯定感を上げる関わり

.コミュニケーションの取り方のコツ(演習)

相手の話を促す話の聴き方

相手の真意を引き出す質問の仕方

.事例検討

事例1:「報告・連絡・相談」不足でミス発生

事例2:自分の意見、考えを言いたがらないスタッフ

受講料

¥14,000-  (テキスト代、消費税を含む)
※人数割引:2名以上のお申込の場合13,000円/人といたします。

定員

30名

HOME
書籍情報
海外研修セミナー
福祉セミナー
最新レポート
会社概要